一撃殺虫!!ホイホイさん | 美少女フィギュアの聖地
最新萌えフィギュアの最新情報を日々提供しています。
TOP 美少女フィギュアの聖地
オタクの聖地、日本有数の電気街で、コンピューター関連製品の聖地として世界的に有名な東京にある地区。 最も人が訪れる電気街の広域は千代田区に属している。 その性質から、日本各地からオタクらが集まり様々な商品が並ぶ店を楽しむことでも知られており、別名オタクの聖地、オタクのメッカなどと呼ばれることもある。オタクのことをアキバ系と呼ぶことからも、彼らの代名詞とまでなっていることが分かるだろう。 アニメやコンピューター部品を扱う企業の看板が立ち並び、ゲームショップなどの店頭には美少女ゲームなどのポスターが貼られている。 その光景は通常の都市では見ることのできない異常な光景であり、独特な雰囲気が広がっている。
00a.jpg 00b.jpg 00c.jpg 00d.jpg
あきば002
秋葉原の駅を降りれば大きな激安電気街、 秋葉原はオタクが欲しがるレアでマイナーな商品(カードだったりフィギュアだったり)も集まってくる場所なので、そういう希少なコレクションを求める人や、安く電化製品を買おうという人、それに専門分野(コンピューターなど)の部品などを求める人などでいっぱいです。 自分が何かを秋葉原で買おうというなら別ですが、そういう目的がない限りは単なる人間ウォッチングになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メーカー コトブキヤ
発売日 10年07月未定
原作名 一撃殺虫!! ホイホイさん
キャラクター名 コンバットさん
コピーライト (C)田中久仁彦/アスキー・メディアワークス
製品仕様 プラスチックキット
【スケール】1/1(全長 約130mm)


解説 ホイホイさん、ペストXさんのライバル(?)のコンバットさんが、開発メーカーであるキンリュー社の「出荷状態」で登場。
こちらが本家本元のコンバットさんの姿です。
特殊部隊を彷彿とさせる「タクティカルスーツ」は新規造型で再現。同じく新造型となる付属武器、「グラインドフレーム」「コンバットナイフ」は通常版コンバットさんも装備可能です。
また、誤作動によってホイホイさんを攻撃しない様に制御する為のパーツ「寸止めクン」も付属。こちらも通常版コンバットさんの背中に取り付ける事が可能です。
「瞳」「眉毛」「まつげ」はタンポ印刷で再現。他のパーツも一部塗装済みマルチカラー仕様なので、無塗装でも設定に近い姿に仕上げる事が出来ます。
さらに塗装派の方々のために「瞳」「眉毛」「まつげ」のデカールも付属します。視線の変更はシリーズ共通ギミック、瞳パーツの差換えで再現可能です。

標準小売価格 3,150円(税込)
販売価格 2,160円(税込)  31 %オフ!
スポンサーサイト
メーカー コトブキヤ
発売日 10年06月未定
原作名 一撃殺虫!!ホイホイさん
キャラクター名 ぺストXさん
コピーライト (C)田中久仁彦/アスキー・メディアワークス
造型師 伊藤霊一
製品仕様 プラスチックキット
【スケール】1/1(全長 約125mm)
解説 原型製作:伊藤霊一

ご好評頂いております、「コトブキヤ ホイホイさんプラキットシリーズ」にホイホイさん、コンバットさんに続く、第3のインターセプタードール、「ペストXさん」が登場します。
「コートにマフラー」と、他の2体とは一線を画すペストXさんのスタイリッシュデザインを忠実に再現。さらに可動を妨げないように巧みなパーツ分割を行い、原作の様々なシーンを彷彿とさせるアクションポーズが再現可能です。
顔は通常の無表情なパーツに加え、「ギギ」と不敵な笑みを浮かべたペストXさん独特のフェイスパーツが付属。差換えてお好みの表情でディスプレイ出来ます。
「瞳」「眉毛」「まつげ」はタンポ印刷で再現され、また、他のパーツも一部塗装済みマルチカラー仕様なので、無塗装でも設定に近い姿に仕上げる事が出来ます。さらに塗装派の方々のために「瞳」「眉毛」「まつげ」のデカールも付属します。
視線の変更はシリーズ共通ギミック、瞳パーツの差換えで再現。
付属武器として「飛燕ナイフ」と「隼ブレード」が付属します。

標準小売価格 3,150円(税込)
販売価格 2,160円(税込)  31 %オフ!


メーカー コトブキヤ
発売日 09年09月未定
原作名 一撃殺虫!!ホイホイさん
コピーライト (C)田中久仁彦/アスキー・メディアワークス
造型師 御園翁人、青木将利
製品仕様 プラスチックキット
スケール:1/1(全長 約115mm)
解説 原型製作御園翁人、青木将利

田中久仁彦先生完全監修!! 脅威の1/1スケール!!(全長11cm)
現在、電撃黒マ王(季刊/3、6、9、12月発売)にて大好評連載中『一撃殺虫!! ホイホイさん LEGACY』より、ゼンテックス・マーズ製薬の代表機、ホイホイさんがプラキットにて商品化致します。
気になるスカートもプラスチック素材ではありますが、全体的な可動範囲には非常に拘っております。
PVC素材は一切使用しておらず、これにより塗装も可能で、自分だけの【ホイホイさん】の再現が可能!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。