Fate/stay night | 美少女フィギュアの聖地
最新萌えフィギュアの最新情報を日々提供しています。
TOP 美少女フィギュアの聖地
オタクの聖地、日本有数の電気街で、コンピューター関連製品の聖地として世界的に有名な東京にある地区。 最も人が訪れる電気街の広域は千代田区に属している。 その性質から、日本各地からオタクらが集まり様々な商品が並ぶ店を楽しむことでも知られており、別名オタクの聖地、オタクのメッカなどと呼ばれることもある。オタクのことをアキバ系と呼ぶことからも、彼らの代名詞とまでなっていることが分かるだろう。 アニメやコンピューター部品を扱う企業の看板が立ち並び、ゲームショップなどの店頭には美少女ゲームなどのポスターが貼られている。 その光景は通常の都市では見ることのできない異常な光景であり、独特な雰囲気が広がっている。
00a.jpg 00b.jpg 00c.jpg 00d.jpg
あきば002
秋葉原の駅を降りれば大きな激安電気街、 秋葉原はオタクが欲しがるレアでマイナーな商品(カードだったりフィギュアだったり)も集まってくる場所なので、そういう希少なコレクションを求める人や、安く電化製品を買おうという人、それに専門分野(コンピューターなど)の部品などを求める人などでいっぱいです。 自分が何かを秋葉原で買おうというなら別ですが、そういう目的がない限りは単なる人間ウォッチングになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メーカー WAVE
発売日 10年08月下旬
シリーズ名 TFC「BEACH QUEENS」
原作名 Fate/hollow ataraxia
キャラクター名 セイバー
コピーライト (C)2004,2005 TYPE-MOON
造型師 小川陽三
製品仕様 PVC製 塗装済み完成品(一部ABS)
【スケール】1/10(全高:約160mm)
解説 原型製作:小川陽三

BEACH QUEENS シリーズに満を持してセイバーが登場!『Fate/hollow ataraxia』での水着姿を繊細な造型で人気の高い原型師、小川陽三氏がフィギュア化致しました。
髪型は普段のアップにしたものの他、下した状態のものと組替えでどちらにすることも再現可能。また、頭部にシリーズ統一のネックジョイント【H】規格を搭載しており、可動させることで微妙なしぐさの変化を楽しむことが出来るようになっています。


【ネックジョイントHとは…】
首の付け根が、ボールジョイント接続により可動。表情が豊かになって、より魅力的にフィギュアを楽しむことが出来るようになりました。


標準小売価格 3,990円(税込)
販売価格 3,080円(税込)  22 %オフ!


スポンサーサイト
メーカー ダイキ工業
発売日 09年11月未定
シリーズ名 リアルアレンジ
原作名 Fate/stay night
キャラクター名 セイバー
コピーライト (C)2002-2006 TYPE-MOON
造型師 唐詩郎 (コブラ会)
製品仕様 【商品サイズ】1/4スケール 全高約37.5cm(頭まで)
【素材】PVC
【付属品】剣2本(エクスカリバー、カリバーン)、簡易ベース
解説 原型師:唐詩郎(コブラ会)
標準小売価格 28,350円(税込)
販売価格 22,580円(税込)  20 %オフ!


メーカー グッドスマイルカンパニー
発売日 09年10月未定
シリーズ名 ねんどろいど
原作名 Fate/stay night
キャラクター名 セイバー・リリィ
コピーライト (C)TYPE-MOON (C)EIGHTING (C)cavia (C)CAPCOM CO.,LTD.
製品仕様 ノンスケール 専用台座付き
全高:約100mm
解説 話題作「Fate/unlimited codes」より「セイバー・リリィ」がねんどろいどからも登場!
おなじみの剣を構えるポーズや、ソフトのパッケージイラストのポーズが再現できるよう細部を調整。アクションフィギュアとしての楽しみもふんだんに盛り込みました。武器はエクスカリバー、アヴァロン、カリバーン及びその鞘と充実したオプションパーツも魅力です。


メーカー アルター
発売日 09年10月未定
原作名 Fate/stay night
コピーライト (C)TYPE-MOON (C)EIGHTING (C)cavia (C)CAPCOM CO.,LTD.
造型師 柳生敏之
製品仕様 PVC製塗装済み完成品
スケール:1/8(全高 約220mm)
専用ベース付属
解説 原型製作:柳生敏之

『Fate/unlimited codes』より、セイバーのもう一つの姿“セイバー・リリィ”が登場。
剣を構え、微笑を浮かべた表情はまさに「可憐なる純白の騎士姫」の名に相応しく、威厳と優美さを兼ね備えた姿で立体です。何層にも重ねられたスカートの柔らかさや甲冑の硬質感等、細部に至るまで丁寧に再現しました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。