オリハルコン・レイカル | 美少女フィギュアの聖地
最新萌えフィギュアの最新情報を日々提供しています。
TOP 美少女フィギュアの聖地
オタクの聖地、日本有数の電気街で、コンピューター関連製品の聖地として世界的に有名な東京にある地区。 最も人が訪れる電気街の広域は千代田区に属している。 その性質から、日本各地からオタクらが集まり様々な商品が並ぶ店を楽しむことでも知られており、別名オタクの聖地、オタクのメッカなどと呼ばれることもある。オタクのことをアキバ系と呼ぶことからも、彼らの代名詞とまでなっていることが分かるだろう。 アニメやコンピューター部品を扱う企業の看板が立ち並び、ゲームショップなどの店頭には美少女ゲームなどのポスターが貼られている。 その光景は通常の都市では見ることのできない異常な光景であり、独特な雰囲気が広がっている。
00a.jpg 00b.jpg 00c.jpg 00d.jpg
あきば002
秋葉原の駅を降りれば大きな激安電気街、 秋葉原はオタクが欲しがるレアでマイナーな商品(カードだったりフィギュアだったり)も集まってくる場所なので、そういう希少なコレクションを求める人や、安く電化製品を買おうという人、それに専門分野(コンピューターなど)の部品などを求める人などでいっぱいです。 自分が何かを秋葉原で買おうというなら別ですが、そういう目的がない限りは単なる人間ウォッチングになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メーカー 海洋堂
発売日 09年08月15日
シリーズ名 リボルテック
原作名 オリハルコン・レイカル
キャラクター名 レイカル・オリハルコン
コピーライト (C)綱島志朗/富士見書房
製品仕様 サイズ:全高 約130mm
可動箇所:全18箇所
解説 原型製作:山口勝久
Sculptor:YAMAGUCHI Katsuhisa

【鳥形から鎧に変形!ヒロインに装着できる超絶ギミック!】
●綱島志朗作のコミック『オリハルコン・レイカル』(角川コミックス ドラゴンJr.)登場の、“動き喋るフィギュア”レイカル、リボルテック化。
●原作の設定通り、鳥形の支援アーマーハウル「ナイトイーグル」は、アーマー形態へ変形させることが可能。もちろん、それをレイカルに装着して「ナイトレイカル」モードに変身させられます。これまでのリボルテックにはない、新機軸の超絶ギミック。
●全身12個のジョイントを搭載。変形・装着ギミックだけではなく、アクションの多彩さもヤマグチクオリティを保ちます。
●アーマーハウルの尻尾は武器の「槍」として装備できます。
●胴体とスカートには軟質素材を採用して自然な可動を確保。
●ロングヘアーは基部の可動軸と左右のリストジョイントにより、たなびく様子を表現できます。
●3種の表情と、交換用オプションハンドが付属。多様なポージングを演出します。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。